mysql8 デフォルト認証方式「caching_sha2_password」を変更する

mysql8 デフォルト認証方式「caching_sha2_password」を変更する

mysql8よりデフォルトの認証方式となった「caching_sha2_password」を「mysql_native_password」に変更する手順を記述してます。

環境

  • OS ubuntu 20.04.1
  • mysql 8.0.21

my.cnfパス確認

デフォルトの認証方式を変更するため、まずmy.cnfのパスを検索します。

パス場所は「mysql –help」の中に読み込み順番が記述されています。

順番に存在するか確認してみます。

/etc/mysql/my.cnfに存在することが確認できました。

デフォルト認証方式変更

my.cnfを確認すると以下のincludeされているので、

「/etc/mysql/mysql.conf.d/」に移動して、設定ファイルを変更します。

編集するファイルは、以下となります。

「mysqld.cnf」に以下を追加します。

設定を反映させるためmysqlを再起動します。

デフォルト認証方式確認

デフォルトの認証方式が変更されたかを確認してみます。

認証方式が「mysql_native_password」に変更されていることが確認できます。

※mysql8でユーザーに権限を付与する方法はこちら