Java デコンパイルツールを使用してclassの中を確認する

Java デコンパイルツールを使用してclassの中を確認する

コンパイルされた拡張子「 .class」のクラスファイルのソースを確認するための手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 64bit

デコパイルツールダウンロード

Java Decompilerをこちらのサイトよりダウンロードします。

環境がwindowsなのでwindows版をダウンロードします。

「jd-gui-windows-1.6.6.zip」がダウンロードされるので解凍します。

Java Decompiler使い方

解凍した中にある「jd-gui.exe」をダブルクリックして起動します。

File > Open File を選択します。

デコパイルした.classファイルを選択します。

選択するとclassファイルがデコンパイルされてソースコードが確認できます。