Buefy b-selectで@inputイベントでvalueを取得するサンプル

Buefy b-selectで@inputイベントでvalueを取得するサンプル

b-selectで生成したoptionのvalueを取得する@inputイベントの簡単な使い方

環境

  • nuxt-buefy 0.3.19

サンプルコード

データは下記のようなデータとなります。

template部のコードです。イメージは各支店で利用しているプライベートIPアドレスのDHCPの範囲をselectした時に表示します。

script部です。idから対象のDHCPの範囲を表示します。

実行結果

選択するとDHCP範囲が表示されます。