IISでLet’s Encryptを利用して無料でSSL化する

IISでLet’s Encryptを利用して無料でSSL化する

AZURE上のwindows server のVMをSSL化する必要があったので無料のLet’s Encryptを利用するまでの手順を記載してます。

Win-acmのダウンロード

こちらからダウンロード可能です。

win-acme.v2.0.9.386をダウンロード

インストール

wacs.exeをダブルクリックしインストール

警告が出るが、実行。

コンソールが立ち上がります

[N]キーを押して新しいSSL証明書を作成。
5: Manually input host namesを利用するので、[5]を入力

ドメインを入力

Default Web Site なので1を選択

証明書の通知を受け取るメールアドレスを入力します

利用規約の確認。適当なアプリでPDFを開く

もう1度 Yを入力して、利用規約に同意する

インストールが完了する

タスクスケジュールも設定される

インストールの確認

IISマネージャーを開きます

対象のサイト(今回はDefault Web Site)を選択し、右にあるバインドをクリック。httpsが追加されていることを確認

証明書も確認

適応完了