PostgreSQL13 レンジパーティションを作成する

PostgreSQL13 レンジパーティションを作成する

PostgreSQLで、レンジパーティションを作成するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS CentOS 7.9.2009 (Core)
  • PostgreSQL 13.1

テーブル作成

まずはテーブルの作成を行います。ここでは日付をレンジとしてます。

次に、パーティションを作成してます。

「sample」テーブルを確認すると「パーティション」が作成されていることが確認できます。

「sample」テーブルに適当なデータを挿入します。

ここでは

2019年 500レコード
2020年 25000レコード
2021年 474500レコード

の合計50万レコードを使用してます。

パーティション確認

各パーティションごとにデータが入っていることを確認してみます。

それぞれ作成したパーティションに、データが入っていることが確認できます。

当然、親テーブルにもデータが入っていることが確認できます。

実行計画確認

実行計画を確認しても、パーティションが使用されていることが確認できます。

実行結果

範囲外のデータを挿入

範囲外のデータを挿入するとエラーとなり挿入できません。