Ruby putsとprintとpの出力の違い

Ruby putsとprintとpの出力の違い

Rubyで、putsとprintとpの出力の違いを実行したサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

文字列出力

「hello world」を出力した結果で比較します。

改行つき文字列

改行つきのダブルクォーテーションで括った「”Hello World!\n”」を出力した結果で比較します。

シングルクォーテーションにすると以下となります。

オブジェクトを出力

オブジェクトの場合は、以下となります。

ハッシュの場合は以下となります。