Oracle Database サイン値を取得する

Oracle Database サイン値を取得する

Oracle Databaseで、サイン値を取得する手順を記述してます。「SIN」に対象の値を指定することで可能です。ここでは、実際に実行した結果を画像で掲載してます。

環境

  • OS windows11 home
  • Oracle Database 21c Express Edition
  • SQL Developer 21.2.1.204

手順

サイン値を取得するには「SIN」を使用します。

SIN(値)

実際に、取得してみます。
※「DUAL」テーブルはダミーとして使用できるテーブルです。

SELECT 
SIN(0),
SIN(1)
FROM DUAL;

実行結果

取得されていることが確認できます。

文字列としての数値

文字列として数値を使用しても結果は同じとなります。

SELECT 
SIN('0.35')
FROM DUAL;

実行結果