Linux 指定したサイズの空ファイルを作成する

Linux 指定したサイズの空ファイルを作成する

Linuxで、指定したサイズの空ファイルを作成する手順を記述してます。

環境

  • OS Rocky Linux release 8.5 (Green Obsidian)
  • shell: /bin/bash

手順

指定したサイズの空ファイルを作成するには、「head」コマンドでオプション「-c」とnull文字(\0)を出力する擬似的なデバイスである「/dev/zero」を使用します。

実際に、1Mの空ファイルを作成してみます。

$ head -c 1M /dev/zero > 1M.txt

サイズを確認してみます。

$ ls -lh

-rw-rw-r-- 1 testuser testuser 1.0M  9月 29 10:41 1M.txt

1Mのファイルが作成されていることが確認できます。

1Gのファイルを作成する場合は、以下のようにします。

$ head -c 1G /dev/zero > 1G.txt