go言語 ファイルにハードリンクをはる

  • 作成日 2022.09.22
  • go
go言語 ファイルにハードリンクをはる

go言語で、ライブラリosのLinkを使用して、ファイルにハードリンクをはるサンプルコードを記述してます。go言語のバージョンは1.15.4を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • go言語 1.15.4

Link使い方

Linkを使用すれば、ファイルにハードリンクをはることが可能です。

_ = os.Link(コピー元, コピー先)

以下は、「sample.txt」を「sample2.txt」としてハードリンクするサンプルコードとなります。

「sample.txt」

「サンプルコード」

package main

import (
	"os"
)

func main() {

	src := "sample.txt"
	dest := "sample2.txt"

	_ = os.Link(src, dest)

}

実行結果をみると「sample2.txt」が作成されていることが確認できます。

「sample2.txt」

「sample2.txt」か「sample.txt」を編集するとハードリンクがはられていることが確認できます。