Rust 文字列から前後の空白を取り除く

Rust 文字列から前後の空白を取り除く

Rustで、文字列から前後の空白を取り除くサンプルコードを記述してます。Rustのバージョンは1.62.1を使用してます。

環境

  • OS windows11 home
  • rustc 1.62.1

文字列から前後の空白を取り除く

文字列から前後の空白を取り除くには「trim()」を使用します。

"文字列".to_string();

実際に使用してみます。

fn main() {

    let str: String = "  abcde   ".to_string();

    println!( "{}", str.trim() );

    assert_eq!("abcde", str.trim() );

}

実行結果を見ると、分割されていることが確認できます。

空白が全角でも取り除かれます。

fn main() {

    let str: String = "  abcde  ".to_string();

    println!( "{}", str.trim() );

    assert_eq!("abcde", str.trim() );

}

実行結果

空白が除去されるのは、前後のみとなってます。

fn main() {

    let str: String = " ab c de ".to_string();

    println!( "{}", str.trim() );

    assert_eq!("abcde", str.trim() );

}

実行結果