mongoDB ドキュメント(レコード)を挿入する

mongoDB ドキュメント(レコード)を挿入する

mongoDBで、ドキュメント(レコード)を挿入する手順を記述してます。

環境

  • OS Ubuntu 20.04
  • MongoDB 5.0.4

手順

ドキュメント(レコード)を挿入するには、「db.コレクション名.insert()」を使用します。

db.コレクション名.insert({データ})

実際に、「foo」というコネクションに、ドキュメント(レコード)を挿入してみます。

> db.foo.insert({name:'itiro', age:10, gender:'m'});
WriteResult({ "nInserted" : 1 })

> db.foo.insert({name:'jiro', age:20, gender:'m'});
WriteResult({ "nInserted" : 1 })

ドキュメントが追加されていることが確認できます。

> db.foo.find()

{ "_id" : ObjectId("61ad93886b99b585a9389a07"), "name" : "itiro", "age" : 10, "gender" : "m" }
{ "_id" : ObjectId("61ad93946b99b585a9389a08"), "name" : "jiro", "age" : 20, "gender" : "m" }

「MongoDB Compass」から追加

「MongoDB Compass」 から追加する場合は、
対象の「コレクション」を選択して「INSERT DOCUMENT」をクリックします。

値を入力して「INSERT」をクリックします。

追加されたことが確認できます。