MySQL ページャーを使用してクエリの実行結果を見やすくする

MySQL ページャーを使用してクエリの実行結果を見やすくする

MySQLで、ページャーを使用してクエリの実行結果を見やすくする手順を記述してます。

環境

  • OS ubuntu21.10
  • MySQL Ver 8.0.27-0ubuntu0.21.10.1 for Linux on x86_64 (Ubuntu)

手順

ページャーを使用してクエリの実行結果を見やすくするには、オプション「-pager=’less -S’」を使用します。

$ mysql --pager='less -S' -uユーザー名 -p

実際に、使用してみます。

$ mysql --pager='less -S' -uroot -p

見やすく表示されることが確認できます。

終了は「q」を押下します。

常時設定

毎回設定したい場合は、「.bashrc」に以下を記述しておきます。

$ nano .bashrc

alias mysql="mysql --pager='less -S'"

反映させます。

$ source ~/.bashrc