Rocky Linux javaの教育用開発環境「BlueJ」をインストールする

Rocky Linux javaの教育用開発環境「BlueJ」をインストールする

Rocky Linuxにjavaの教育用開発環境「BlueJ」をインストールする手順を記述してます。

環境

  • OS Rocky Linux 8.3

flatpakダウンロード

パッケージ管理「flatpak」をインストールします。
※自分の環境では、既にインストールされてました。

Flathubのレポジトリの追加を行います。

BlueJインストール

flatpakを使用して、BlueJをインストールします。

BlueJ起動

BlueJがインストールされていることが確認できます。

アイコンをクリックすると「BlueJ」が起動します。

BlueJプロジェクト作成

プロジェクトの作成は「プロジェクト > 新規作成」をクリックして、

任意のプロジェクト名を入力して、プロジェクトを作成します。

新規クラスをクリックすれば、クラスを作成することが可能です。

クラスが作成できたので、クラスをダブルクリックして開いてみます。

クラスを開くと、それぞれの説明がコメントされていることが確認できます。