コマンドプロンプト 管理者権限で常に実行する

コマンドプロンプト 管理者権限で常に実行する

コマンドプロンプトを管理者権限で常に実行する手順を掲載してます。

環境

  • OS windows10 pro

パスを設定

以下のフォルダにアクセスします。

※フォルダの場所は7「スタートメニュー」より「コマンドプロンプト」を右クリックして「ファイルの場所を開く」より確認できます。

フォルダ内にある「コマンドプロンプト」を右クリックします。

プロパティを選択します。

「ショートカット」タブにある「詳細設定」をクリックします。

詳細プロパティが表示されます。

ここにある「管理者として実行」にチェックをいれると常に管理者として「コマンドプロンプト」を起動することができます。

「管理者として実行」にチェックをいれて「OK」ボタンをクリックします。

これで管理者として「コマンドプロンプト」が起動します。