SourceTreeでプルを実行する

SourceTreeでプルを実行する

gitのGUIクライアントSourceTreeを使ってプルを実行する手順を記述してます。

環境

  • OS windows10 pro
  • git 2.30.1
  • SourceTree 3.4.3

プルを実行

プルを実行すると、リモートリポジトリにあった変更をローカルリポジトリに取り込んでくれます。

まずは、以下のファイルがあるローカルリポジトリを、リモートリポジトリであるgitlab上にプッシュしておきます。

gitlab上

別のすでにリモートリポジトリからクローンしているローカルリポジトリで、赤枠の「プル」をクリックしてプルを事項します。

このまま「プル」します。

「プル」されたことが確認できます。

ローカルリポジトリにもファイルが追加されたことが確認できます。

gitコマンドで実行

gitコマンドで同様のことを行う場合は、以下のコマンドで可能です。

実行結果

※「git pull」は、「fetch」と「merge」が行われます。