php get_html_translation_tableでHTMLエンティティを確認する

php get_html_translation_tableでHTMLエンティティを確認する

phpで、get_html_translation_tableを使用して、HTMLエンティティを確認するサンプルコードを記述してます。phpのバージョンは8.0です。

環境

  • OS  CentOS Linux release 8.0.1905 (Core)
  • php 8.0.0
  • nginx 1.14.1

get_html_translation_table使い方

get_html_translation_tableを使用すれば、HTMLエンティティを確認することが可能です。

第二引数の変換する文字の種類は以下となります。

  • ENT_COMPAT : ダブルクォートを含めシングルクォートは含めない
  • ENT_QUOTES : ダブルクォートとシングルクォートの両方を含める
  • ENT_NOQUOTES : ダブルクォートとシングルクォートの両方を含めない
  • ENT_HTML401 : HTML 4.01
  • ENT_XML1 : XML 1
  • ENT_XHTML : XHTML
  • ENT_HTML5 : HTML 5

以下は、htmlentitiesとhtmlspecialcharsのHTMLエンティティを確認するサンプルコードとなります。

実行結果

htmlspecialcharsの方は、以下の結果となります。

実行結果