SourceTreeを使ってブランチを削除する

SourceTreeを使ってブランチを削除する

gitのGUIクライアントSourceTreeを使ってブランチを削除するまでの手順を掲載してます。

環境

  • OS windows10 pro
  • git 2.30.1
  • SourceTree 3.4.3

ブランチ削除

ここでは「foo」というブランチを削除します。

fooを右クリックして「fooを削除」を選択します。

ブランチ「foo」が削除できたことが確認できます。

※使用中のブランチを削除しようとするとエラーとなります。

削除を強行にチェックを入れても削除できません。

ブランチ一括削除

一括で削除する場合は「ブランチ」をクリックして、

削除したいブランチにチェックを入れて「ブランチを削除」をクリックします。

アラートがでるので問題なければ「はい」をクリックします。

これでブランチが削除されました。

gitコマンドで実行

「git branch -d ブランチ名」コマンドでも、同じことができます。

ここでは、SourceTreeと同様に「foo」というブランチを削除してます。

実行結果

一括で削除する場合は、以下のように記述します。

実行結果