Ruby 文字列から指定した文字を削除する

Ruby 文字列から指定した文字を削除する

Rubyで、deleteを使用して、文字列から指定した文字を削除するサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

delete使い方

deleteを使用すれば、文字列から指定した文字を削除することが可能です。

以下は、文字列から指定した文字を削除するサンプルコードとなります。

delete!を使用すると、元の値も変更されます。

また、deleteは範囲を指定して削除することも可能です。

1文字だけの削除であれば、マッチした全ての文字を指定した文字で置換できるgsubで空白を指定して削除することが可能です。
※「ab」は「a」と「b」の文字ではなく「ab」という文字列となる

また、1文字だけ1つだけであれば指定したパターンにマッチした最初だけを指定した文字で置換できるsubを使用することも可能です。

文字列「abc」から「c」だけを取り除きたい場合は、範囲を指定して文字を抽出できるsliceも使用することはk脳です。