Ruby 文字列を数値に変換する

Ruby 文字列を数値に変換する

Rubyで、to_iを使って、文字列を数値に変換するサンプルコードを記述してます。rubyのバージョンは2.7.2を使用してます。

環境

  • OS windows10 pro 64bit
  • ruby 2.7.2p137

to_i使い方

to_iを使用すると、文字列を数値に変換させることが可能です。

文字列.to_i()

以下は、文字列を数値に変換して計算するサンプルコードとなります。

num = "100".to_i()

p num +1
# 101


num = "0100".to_i()

p num +1
# 101

num = "100.0".to_i()

p num +1
# 101

num = "100.1".to_i()
# 整数に変換される

p num +1
# 101

少数を含む場合は、to_fを使用します。

num = "100.1".to_f()

p num +1
# 101.1

to_iを使用せずに、文字列のまま計算するとエラーになります。

str = "100"

p str + 1
# `+': no implicit conversion of Integer into String (TypeError)

文字列に使用すると、「0」と扱われます。

num = "a".to_i()

p num +1
# 1