docker composeを利用して「Taiga」を構築するまでの手順

docker composeを利用して「Taiga」を構築するまでの手順

docker composeを利用してオープンソースのプロジェクト管理ツール「Taiga」を構築するまでの手順を記述してます。

環境

  • OS CentOS Linux release 7.8.2003 (Core)
  • docker 19.03.12
  • docker-compose 1.25.4

docker-compose.ymlダウンロード

gitから、ひな形をcloneします。

移動します。

docker-compose.yml内容

ポートやホストの指定は「variables.env」を編集します。

実行

firewallを先に設定しておきます。

実行します。

Taiga起動

ブラウザから http://プライベートIP or サーバーアドレスにアクセスすると以下の画面が表示されます。

右上にある「Login」ボタンをクリックします。

admin / 123123でログインできます。

ログイン後の画面となります。

カンバン形式のプロジェクトを作成してみます。
「CREATE PROJECT」をクリックします。

「KANBAN」を選択します。

プロジェクト名と説明文を入力して「CREATE PROJECT」をクリックします。

カンバン形式のプロジェクトが作成できます。