CentOs7 最小インスール後にGUI起動に変更する手順

CentOs7 最小インスール後にGUI起動に変更する手順

centos7を最小でインスールした場合、GUIが存在しないためGUIが必要になった場合の実行手順を記述してます。

環境

  • CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)

GUIインスール

まずはGUI環境のインスールを実行します。
そこそこ時間はかかります。

GUI起動

下記のコマンドを実行してguiを起動します。

実行して、しばらく待つと下記の画面が表示されるので初期設定を行います。

日本語を選択して「次へ」をクリックします。

日本語(かな漢字)を選択して「次へ」をクリックします。

位置情報サービスは「オフ」にして「次へ」をクリックします。

次にアカウントの連携画面が表示されますが、「次へ」をクリックします。

準備が完了したので「CentOS Linuxを使い始める」をクリックします。

これでGUI環境で作業は可能になりますが、再起動すると元に戻るので、恒久的にGUIを利用したい場合は、下記のコマンドを実行します。

元に戻す場合は、以下となります。