windows10 コマンドプロンプトを管理者権限で起動するバッチを作成して「ファイル名を指定して実行」から実行する

windows10 コマンドプロンプトを管理者権限で起動するバッチを作成して「ファイル名を指定して実行」から実行する

コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げないと、なにかと作業できないことが多いので、 ファイル名を指定して実行 「Windows +rキー」で簡単に実行できるように設定した際の手順を記載

環境

・OS windows10 pro

バッチ作成

PATHを通しているフォルダ内で、下記のコードを、su.batという名前でファイルを作成

※PATHを通してファイル名を指定して実行する手順はこちら

ファイル名を指定して実行

「Windows +rキー」 で、ファイル名を指定して実行を起動し「su」と入力して実行します。

はいを選択すると、管理者権限でコマンドプロンプトが起動します。