Centos7にサーバー監視ツール Zabbix4.0を構築する

Centos7にサーバー監視ツール Zabbix4.0を構築する

Centos7にサーバー監視ツール Zabbix4.0を構築した際の、構築手順

Centos7バージョン

# cat /etc/centos-release
CentOS Linux release 7.6.1810 (Core)

準備

Mysqlインストール

Zabbix4.0インストール

Zabbix用のデータベースとユーザーの作成

Zabbix設定

firewall設定

Zabbix起動確認

ブラウザより http://IPアドレス:81/zabbix/にアクセス

起動しない。。。

無事接続

Zabbix初期設定

状態確認。全てOKなので問題なし、次へ

設定したパスワードを入力し次へ

問題なので次へ

設定確認。問題なければ次へ

インストール完了

初期ユーザーでログイン
Username:Admin
Password:zabbix

Zabbix日本語化と初期パスワードの変更

人型のアイコンをクリックし、 初期パスワードの変更とLanguageに
「Japanese(ja_JP)」を選択