Fedora WorkstationにJenkinsを構築する

Fedora WorkstationにJenkinsを構築する

テストやビルドなどの作業を自動化できるツール「Jenkins」をFedora Workstationに構築する手順となります。

fedoraバージョン

fedora30

Jenkinsインストール

こちらに従いインストール

起動

Firewallの設定

Jenkin起動

http://IPアドレス:8080/でブラウザからアクセス

少し待つとパスワードを要求される。

確認したパスワードを入力

Install suggested plugins を選択

インストールが開始される

複数個失敗しているが、無視して「Continue」を押下

ユーザーを作成

Restartをクリック

暫く待つとログインが画面が表示される